人気のFXを副業で始める「副業でFXを始めるのは実は簡単?」

FX

FXは為替取引のことで、外国の通貨を買売して、値動きの差額の分の利益を狙うしくみの金融商品です。ドル高になりそうだなと考えたら、私たちがすでに保有している「円」を売ってドルを買い、ドル安になりそうだなと思ったら、円を買って収益を上げていくことが可能になります。FXは数千銘柄もある株式とは違い、主要通貨ペア数は多くて150種類しかありません。ドル円やユーロ円など馴染みのある主要通貨ペア数に至っては7種類程度です。取引選択も絞れ気軽に始めることができるのが副業に向いている理由です。
また、FXは24時間マーケットが開いているので、好きな時間に取引できるのも副業にかなり向いていると言えるでしょう。主婦の方なら、手が空いたときに気軽のマーケットへ参加できますし、昼間忙しいサラリーマンでも仕事が終わった夜間の数時間なら取引できますよね。FXは、収益チャンスが他の金融商品より多いので、副業にも適していることがわかります。

 

FX比較サイトからお気に入りの業者を見つけよう!

最初に取引するための業者を探さなくてはならないのですが、業者の数が多く、これがまた大変です。こういう時は比較サイトを上手に利用すると自分に最適な取引会社が見つかります。
FX業者によって提供サービスが異なってくるので、その違いを見つけて、自分が使いやすいと思う納得の会社を見つける必要があります。具体的には、スプレッドや取引ツール・分析ツール等を詳細に比較することです。スプレッドとは、売値と買値の価格差のことを言い、例えば、為替レートが「100.50〜100.52」と提示されていれば、スプレッドは2銭です。ドル円を取引する場合、最近の業者ですと0銭から4銭程度のスプレッドが提示されます。FX業者は、このスプレッドの中から手数料としての利益を確保しているのです。

 

さらに、FX各社が提供している取引ツールや分析専用ツールなどを見比べることも大切です。FX会社は取引してくれるユーザーのために、操作性能が高い取引ツールや高度なチャートを提供しています。最近では詳細の値動きを予測してくれる分析専用ツールや自動売買機能も装備されている取引ツールも数多く登場しているので初心者の方でもFXを楽しみながら取引することができます。これらの機能を比較できるサイトについては、FX比較サイトで詳細に検証されています。

 

ほかの副業を探す!


このページの先頭へ戻る